カテゴリ:
2月から息子が大手進学塾に通い始めました。
私は頑張ってサポートしました。
4月の春季講習のときは寝混んでいたようです(記憶が無い)
5月も頑張って子供の勉強を見ました。
6月初旬に夫の実家で花火をしたことは覚えています。
6/13から7/4 まではノロと胃炎でほぼ絶食してました。骨みたいに痩せました。
何故こんなに長引いたかというと、ノロで何も食べられなくても精神科の薬は飲まなければならず、しかし空っぽの胃に薬は強すぎるわけで、結果として胃炎を起こしてしまったのです。
胃潰瘍の薬を頂いてようやく完治しました。

塾は過酷ですね。
毎日どれだけ勉強をみてやればいいんだろうかと思います。

夫は難関校の受験を考えているようですが、私は 「うまくいくのだろうか」というハラハラ感に弱く、正直なところ中堅校で手を打って欲しいと思うことがよくあります。まあ最終的には子供が決めることなんですけどね。

夫が会社を興して勝負に出たときに、私がハラハラしすぎて発狂→入院してしまったという過去があるだけに、不安が積もりまくります。

あと、自分の受験...東京藝大の受験と失敗があまりに辛かったので、難関すぎる学校を狙って、同じような思いをして欲しくないのです。
今でも時々 「身の丈に合った芸大、音大を受験していれば良かった」と思うことがあります。

ただ、受験のメリットもよく知っているので(私は中、高、大と三回受験しました。特に中高では、自分に合った良い環境が得られて良かったと思っています)、子供が楽しく暮らし、良い仲間に出会うためにも、受験は頑張って欲しいし、私もそのために尽力したいと思っています。

発狂しない程度に頑張ろう。