雅代の忘備録

カテゴリ: 子育て3歳前半

さっきから米氏が同じセリフを何度も何度も言っている。

「ねえねえ、波打ち際には海坊主がいるんだよ」

と、そればかり繰返す。
なんか変だよなと思って熱をはかったら38度5分あった。

親としてここはシリアスに対応すべきとは思うのだが
ちょっと笑ってしまった。

海坊主は何するの?と聞いてみたら
「色んな泳ぎ方するんだよ、イルカジャンプとかカエル泳ぎとか」
と返答してくれたので、まだ脳が沸いてしもてるわけでは無さそーです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

授乳クッションでギャグ

こんな夜中に描いてました。
米氏が連日繰り出している、お馴染みのギャグです。

ちなみに授乳クッションとは このようなものです。
3歳になったから、もうこのギャグ以外では使わないけどね〜。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

家庭と園を繋ぐ連絡帳。日々の様子をお互いに連絡しあうものです。

以前から、なるべく笑える話題を書き、ちょっとしたイラストを添えていたところ
担任じゃない保育師さんの間でも廻し読みしてくれて後から感想を伝えにきてくれる等
なんだか人気のようでしたので、今回は調子に乗って4コマ漫画を描いてしまいました。
喜んでもらえるかな〜と思うと色々やってみたくなる性分なのです。

(以下、ノートを携帯で撮った画像で失礼しまする)

e09b4604.jpg













eeafc1ac.jpg

    このエントリーをはてなブックマークに追加

木曜日は恒例の「オクサマ会」でした。
前回の 「釣り掘」 に引き続き、今回も優雅な遊びをば。
場所は小金井の我が家。
取り組んだのは300ピースのパズルでございます。
最後の1ピースをはめるときにはマジで手が震えました。
そして二人で
「オオオオーーーー」
と腹の底からわきあがる雄たけびをあげました。
終始なぜか興奮のるつぼ。パズルは人を狂わせるわね。ふっ。

土曜日は午前中 小金井公園に行って、米氏を昼寝させたあと
K嬢に誘われて水道橋の「おもちゃ王国」に行きました。
プラレールとトミカが溢れるほど用意されてある空間で、米氏は幸せそうに遊んでいました。
おもちゃ王国すごいです。米氏が根を張っていた空間以外にも、レゴブロックエリアや遊具エリアがあり、まさに子供の楽園といった感でした。

月曜日は夫と東京文化会館で待ち合わせ、
英国ロイヤルバレエの「眠りの森の美女」を鑑賞しました。前から4列目だったので衣装などのディテールが良くわかりました。ひたすら美しく麗しかったよ〜。
主演のアリーナ・コジョカルが怪我のため、代役でロベルタ・マルケスがオーロラ姫を演じていました。若くて可愛い彼女、今後が楽しみなダンサーだと思いました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

炎天下で走れ1

土曜日。
朝から、先週行ったのと同じ、野原の土山に行って走りまくってました。
灼熱の太陽の下で……。
米氏、すっころんで顔も含め全身が泥まみれになってた。

母も子も、泥と汗の塊。

その後、ドングリを木の窪みに置いて石で叩き割って遊んだり(猿そのもの)、水のみ場でいたずらしたりしてました。
帰りに、野原の中を流れている川で足を冷やし、手足の泥を落としてすっきり。

炎天下で走れ2

家に帰ってシャワーを浴びて、昼寝しました。
しかし日曜の夜になっても母の体には疲れが残っているのであった。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ