雅代の忘備録

カテゴリ: 妊娠5ヶ月



夫の日記と同じ写真だが…
昨日の夕食はしゃぶしゃぶ。in我が家。

東京はこの冬の初雪に見舞われ、朝(といっても午後2時)目覚めたとき近所の家々は白くコーティングされて砂糖菓子のようだった。(すでに食い気満々なので全てが食関連に見える)

当然のように寒い!

そんな中、顔色を失いながらも遥々電車で来てくれた我が美しき友、2名。
計4人で、楽しい宴の始まりだーい。

女だらけのしゃぶしゃぶ大会!(夫に料金を請求しても良いのではないかと思う。美女に囲まれるという高待遇へ10万円ほど)

シモフリのお肉の香りが、お口の中でフワッと広がる。至福の瞬間!
豚肉や牛肉を、1枚どころか5枚まとめて鍋に入れる、この痛快さ!
うめーうめーうまいー(食べてる間の会話は専らこればかり)

デザートに食べたケーキ(友が持参してくれた。感謝)も、品の良い甘さで、とても美味しかった。

あーうまかった。うまかった。
そしていまだに腹いっぱい。

私は、牛肉でセリを巻き、ポン酢ダレにつけて食べるのが非常にツボにはまり、一人ひそかに興奮していたよ。
もちろんゴマダレも賞賛に値する美味さだが!

いや〜、しゃぶしゃぶとは実に素晴らしい食べ物だ。
Kちゃん&Sちゃん、楽しかったです。
ありがとね。

http://pigeon.info/movie/index.html

すごく良いページみつけた。
わかりやすい動画で、赤子の世話について学べる。

最近こうやって調べものをしていることが多い。
さっきUPしたディオールグッズも、哺乳瓶についてグーグルで検索しているときに偶然見つけたのよね。

私は一人っ子で、親戚中でも一番年下。
つまり、赤子と接した経験が全く無いのだ。

去年はじめて、友達の生んだ赤子を触ったという
正真正銘の赤子初心者。

心もとなさを解消するために、ネットに頼って「お世話ぢから」の強化を図っている…。便利な世の中でよかった。

http://www.rakuten.co.jp/tiare/507396/509771/512122/

心底ビックリした。
パチもん(贋物)じゃないよ。

ディオールのモノグラム柄の哺乳瓶!
使うのはマダムかギャルか。どっちだ

虫歯ができた。

「妊娠中は唾液が酸性に傾き、歯のトラブルに見舞われやすい」
と雑誌で読んで知ってはいたのだが…

あーん、なんか喪失感。0と1とは大違い。
つーか1どころか4よ。
4本も見つかったっつーの。初期の虫歯。

シュイーンと削られた。ちょっとビリっとした。
恐かった。でも一瞬だった。こんなもんか。

経験をつんで
わたしはまたひとつ大人になりました。

おわり

横浜で一泊してのバレエ鑑賞&美食三昧。
帰ってきたら体重が1.5キロも増えていた。

やっぱ太りやすいのね…妊娠中って…

月に一度の検診で、前月より1キロ以上体重増加していると
先生から
「涙が出るほど叱られる」
らしい(妊娠中毒や難産に繋がるため)。

これから正月もあるってのに酷な話ですよ。
レッツ食事管理。

このページのトップヘ