カテゴリ

カテゴリ:妊娠9ヶ月

カテゴリ:
何故に今頃。
まあ、出産数日前とかに罹るよりずっと良いよね。

熱は無いのだけれど扁桃腺が腫れてメチャ痛い。膿が出てるのが見える。こりゃ抗生物質が要るよなあ。
わしは割とリンパ系や扁桃腺のトラブルが多いほうなので
抗生物質は常備しているのだが、さすがに今の時期、使う勇気は無い。

あと、いかにも風邪でやんす、って感じで全身が筋肉痛だー。
バファリンは妊娠後期には禁忌だからな。なおさらダメす。

こういうときは漢方だね。
擂り下ろしたショウガと葛根湯をハチミツで練り、熱湯でといて片栗粉でトロミをつける。
これ、わしのスペシャルドリンクなの。
これ飲んで寝てると、かなり効くよ。

つーわけでおやすみるく。

カテゴリ:
「2」書き直しすぎて疲れた。
寝る。

カテゴリ:
幸せになるには自力と他力、両方必要だなって思う。

幸せが続くといいな、って不安になるってのは
微妙に自力の部分を忘れてるときに多いような気がする。

そんなときは
「自分で必死になってでも維持しやがれ!」
と自らを叱咤すれば多少落ち着く。

幸せについて考えるとき
夫と腹の子、この二人の男を幸せにしたいなあと心底思う。
家庭を守ることが、これからの「私の幸せ」の大きな部分を占めるのかもしれない。それならちょっと頑張れる気がしてくるから不思議なもんだ。

とはいえ客観的に見ると、今の私はまだ、ただの泣き虫でしかないのだけれど。


母もこんなことを思ったりしてたのかな。
いや、あのひとの場合は、考える暇も無かったかもしれない。
大黒柱にならざるをえなかった私の母親。

カテゴリ:
明日はちょっと朝が早い。

それに備えて夫はもう寝てしまったけど
私は寝付けずにいるのだ。
というわけで寝室を抜け出してきた。



私は子供時代から、ずっと何かを渇望していたよ。
心がカラカラに乾いてて、体中がヒリヒリしてた。

今はもう乾いてないし、どこも痛くない。

でもときどき涙が出て、
なかなか止まらなくて困るときがある。
幸せが続きますように、と願うあまり
不安になるからかな。

カテゴリ:
今日は連休前で病院がメチャメチャ混んでた。
いつも受付してから診察まで1時間以上待つんだけど、今日は2時間近く待ったよ。
そのせいで、帰りの電車は、通勤ラッシュの時間帯……
空気が足りないんですけど……
目の前が暗くなってきた。ヤバイ。

……あう……(暗転)

そのとき。
私に気付いた一人の女性が
席を譲ってくれた(;;)

その人も、ハンカチで口元を押さえていて
あまり元気そうでは無かったので、ちょっと躊躇したのだが
そんな私の様子を見て彼女曰く
「大丈夫ですよ、どうぞ」
と……

感涙。
ありがとうございます。
助かりました。
まじで。

このページのトップヘ

見出し画像
×