カテゴリ

カテゴリ:妊娠臨月

カテゴリ:
今、腹表面に凄い違和感が。
「いてて。いてて」と言いつつ、まさかと思って服をまくってみたら、腹に今まで見たことがないような異様な突起が出現していた。
「なんじゃこりゃーーー!」
写真に撮ろうとしたら、ひっこんじゃった。
久々の足突っ張り。出産間近とあって胎動が減っていたというのに、急にどうしたんだろう?
それにしても今回のはすごかったなあ。突起、ゴルフボールよりデカかったんじゃないかしら。腹ってこんなに部分的に伸びるもんなんだなー。

不思議に思ったり、感心したりしていたら、グラリと家が揺れた。地震だ。

こいつ、地震予知出来んのかな?

カテゴリ:
本日は朝から検診でおました。
私の母子手帳を見て、助産師さんが一言
「あら、予定日過ぎちゃったのね。じゃあ決めないとね」

密かな慄きに打ち震えながら、わしは訊いたよ。
「な、なにを決めるんですか」

その答えは
「計画出産する日」!


ウワサには聞いていたのだが、やはりそうなるのか〜。
あまりにも予定日を超過しすぎると、胎盤の機能が落ちたりして色々難儀らしい。
まあ、血液検査の結果、わしの胎盤はまだフレッシュでジューシーでサクサクらしいけど(このように言われたわけでは無いが)、念には念をいれるということなのだろう。


「今日入院して明日産んでもいいですよ」
と言われたけれど、それはまだ心の準備が出来ていないのでパス。

本日タイミングよく付き添ってくれていた夫とも相談し、5日の日曜日に入院、6日に出産というスケジュールを選択しました。


それまでに自然に産まれてくれたらいいんだけどなあ。

カテゴリ:
本日が予定日のお友達、yuki♪さんは入院したらしい。
頑張ってくれえ。

さて、わしは本日またしてもヤケのヤンパチで歩いてきたよ。
3時間ほど。
予定日過ぎてる妊婦がそんなに歩けるなんて
知らなかったよ〜♪

でも帰り道はほぼ気力だけで歩いてた……
ただでさえ骨盤が緩んで(出産に備えてそうなる)ジッとしてても痛いっつーのに……

足をひきずり、顔を引き攣らせ、家に辿りつくと
既に夫が帰宅してて
「えらい〜えらいね〜」
と出迎えてくれた。えーんマイラブ。
あなたの胸で泣かせてくれ。


嗚呼。
もはや何を書いているのか
よくわからなくなってきたので
今日はここまで。

カテゴリ:
お腹。張ることも無くフカフカしてますよ。
(張るとバスケットボールみたいに固くなる)

赤さんはアマノジャク。

まあ、そのお陰で昨晩は割とよく眠ることが出来たのだが。赤子の慈悲か?

今から陣痛が始まったとしても、産まれる頃には日付が変わってるだろうなあ。つーか始まる気配もないんだけどさ。
この子はもしかして、6月生まれになるつもりなのだろうか。

さて。朝から降り続いている雨も、やっと小雨になってきたので、今から散歩に行くことにします。(陣痛を起こすには、やはり歩くのが一番らしいので)
隣駅までのコースなら、地元のバスも通る道なので安心。

いってきま〜す。

カテゴリ:
今日は夫と過ごす "多分" 最後の日曜日。

しかし夫は昨日デジスタで紹介されていた「フランス・ファイブ」に魂をワシヅカミにされたらしく、一日中そのことばかり話していた。

赤子の話よりフランス・ファイブ。
まったくもって、そんな一日。嗚呼。

軽く説明すると「フランス・ファイブ」とは
「愛国戦隊大日本」(下記URL参照)
http://www.gainax.co.jp/soft/daicon/dai.html
を見て感銘を受けたフランス人が、フランスを舞台に作った自主制作映画で、いわゆる戦隊ヒーロー物である。(オフィシャルHPは下記URL)
http://www.francefive.com/

私も昔、短い特撮映像作るのに関わったことあるけど、すんごい楽しいのよね。セット組んだり合成したり。
でも、この作品は、趣味の域を越えてるつーか……殺陣は本格的だし、編集技術も半端無いしで、とにかく驚き。
ストーリのベタさや、ギャグのバカバカしさ、日本的な縦ノリのテンポ感までが忠実にコピーされている。

和の心がフランスに伝わり理解され愛されている!
なんと素晴らしき文化交流。うひゃひゃひゃ。

現在エピソード4まで公開されているということで、
昼に3までをダウンロードして一気見。
そして夜、4を見終わった夫曰く

「これで心残りは無いです」

赤子が生まれる前の最後の詰めが「フランス・ファイブ」かよ!この、おおお、お、オタクめ〜〜!!




……まあいいや。わしも楽しんでたし……。

このページのトップヘ

見出し画像
×