カテゴリ

カテゴリ:子育て5ヶ月

カテゴリ:
米俵君、大阪ではあんなにニコニコして落ち着いていたのに
東京に帰ってきてから、やはり気分が落ち込む一方のようで。

朝から甲高い声を出して、ストレスをアピール。あやしても殆ど笑わない。夜寝る前にはついに我慢できなくなった様子で、ものすんごい悲しそうな顔で涙をボロボロ流し、そのあと大絶叫を交えつつ号泣しはじめてしまいました。

そんな米俵君が本当に可哀想で可哀想で、私もつい涙ぐんでしまいます。

米俵君に接するときにはいつも笑顔でいるように心がけているのですが、こんな気分で笑顔を作っても泣き笑いにしかならないよ。いかん、いかん。

力不足の母親だけれど、ここで私が頑張らなかったら米俵君もっと悲しくなってしまうものね。気を強く持たなければ。

でもやはり大好きなマリーの顔も見せてあげたほうが宜しかろうということで、WEBCAMを買いました。
さて、これで少しは機嫌をなおしてくれるかな……?

カテゴリ:


生後171日目。
大阪での特訓の成果が出まくりです。
机の上のものを、いじくりたおしてました。
でもお座りはまだ完成してない。順序が逆では?

これが昨日のこと。
今日は東京に帰ってきました。

大阪で我が母マリーに感化されて、すっかり情緒の安定した赤ん坊になった米俵君。新幹線の中で叫ぶことも無く、11日前とは打って変わって楽な移動となりました。

でも東京に帰ってきたら、大好きなマリーが居ないせいか
またチューニングの狂ったラジオみたいな声だしてるよ……
大阪のほうがいいのかい?
なんだか可哀想だな。

カテゴリ:
米俵君を膝に抱いていたときのこと。
二人とも前を向いた状態で座っていたのだが、米俵君、しきりに前に身を乗りだし、そのあと勢いをつけて私の胸にドスンともたれ掛かってくる。
どうやら意図的にやっているようだ。
しかも楽しそうに時折私の顔を見上げる。
あなた、遊んでいるのね!

単純な動きとはいえ、自分で遊びを作り出したとは、新しい成長の証だな。


さて、今日はもうひとつ、驚くような成長の証がみられたのだけれど、それは明日東京に帰ってから写真付きでUPすることにしようっと。

今ケータイからだし。

カテゴリ:
さっきオムツ替えしてたら、目の前で米俵くんの肛門がパカッと開いた。

人間の肛門が開くとこなんて初めて見たわ。

中は真っ暗でした。

カテゴリ:


夫よ、あなたの子は元気で幸せそうにしていますよ。

そして現在発売中の妊婦雑誌premo12月号の142-143ページにはわしが載っていますよ。2カットだけどな。

PCで読みこめる環境の整っている実家のカメラが壊れかけているのだけれど、偶然電源が入ったのでその機会を逃さず撮りました。

このページのトップヘ

見出し画像
×