カテゴリ

カテゴリ:子育て7ヶ月

職権乱用

カテゴリ:
はっはっはっはっ。

(↑荒い息ではない。笑い声だよ念のため)

先月から仕事再開してるんだけどさー

やってやったぜ

自分が担当してるページに

子供の写真


このように。


b7694ac5.jpg



まあ基本ですな。

干し柿 食う赤子

カテゴリ:

夫の実家で干し柿にぎらせてみたら
大喜びでしゃぶってた。

以前干し芋を与えたときにカミカミゴックンしくさったので
もしかして、とは思っていたのだが
やはり今回もこうなった。

5a1afd1c.jpg

すげえなおい。
おぬし、まだ離乳食も全く進んでおらんというのに……
(一回食、少量のオカユと野菜のみ)

食べる能力は既にかなりあるんだな。
歯も7本生えてるし。

ちなみに干し柿、美味しかったみたいです。
しみじみした笑顔で食べてました。


ほっとくと全部食っちまいそうだったので
さすがに初めての食材でそれはヤバイと思い(万一アレルギー反応が出たときに、沢山食べさせていたら重篤化してしまうので)、取りあげたら怒って泣いてました。

カテゴリ:
「まうあー」
「ばわー」
という短い発声なら頻繁にしてたんですが
何度も同じ音を繰り返し発音することは無かった米俵君。

おとつい、なんだか声を出さずに口をパクパクさせてるなあ、と思っていたら、それは予行練習だったようで
昨日の夜、風呂に入れているときに
「ギャハッ。エヘ。エヘ」
と突然笑ったかと思うと

「あぶあぶあぶあぶあぶあぶあぶ」

超ロングなお喋りを聞かせてくれました〜。
「すごい!もっと聞かせて〜きゃー」
とお願いしたのですが、次の瞬間には
ふっ…と灯が消えたように、また元の米俵君に戻ってしまっていました。

ステップアップした最初の瞬間って、こういうの感じのとき多いよなあ。初めて笑顔みせてくれたときも一瞬だけ灯がともったようになって、その後またしばらく退行してたもの。

でも今日はまた朝から安定して喋ってます。
着実に前に進んでいるようです。

カテゴリ:

「私は子供に構いすぎなのではないか?」
ここ数ヶ月、上記の事に関して思い悩んでいる。

子育てに関しては、全力を尽くしていると心から言える。
でも、それだけじゃ駄目だと思うんだよね。
いかに適切な対応をしているかが大切。

私は子供が起きてから寝るまで、ほとんどつきっきりで相手をしている。元はといえば、子の要求に応えているうちにこうなった。(私がちょっとでも離れると泣く子だったので……)
彼が何かに興味を示して夢中になっているときには手を出さずに見守っているけれど、それでも30センチくらいしか離れてないところで彼の様子をジーと観察しているし、何かあればすぐに手助けできるようスタンバイしている。それに彼の興味は長くても10分程度しか続かないので、いかにそれを長くもたせるか、ということに力をそそぐ必要がある。
結果、以前書いたスケジュールのように、10分から30分刻みで色々な遊びにつきあって、それで一日が終わってしまう。
自分のことは勿論出来ないし家事もほとんど出来ない。

それは普通なのかと思っていたけれど、
他のお母さんの話をきいていると、どうやらそうでもないらしい。

「えらいねー」
とも言われるけれど、
いや、私もさ、もうちょっと子供から解放される手段があるならば、そうしたいのですよ。
正直疲れてます。クタクタです。
そして思うのです。
こんなにずっと私がそばにいて、米俵君も疲れないのかな、と。

最近は昔ほど束縛も強くなくなってきたし(トイレにも行かせてもらえるし)、ちょっと子供との密着加減を調整すべき時期に来ているのもしれん。

明日は赤子コミュの関東オフ。
皆様の話を聞いて参考にさせて頂こうと思ってます。
宜しくお願いしますね。

このページのトップヘ

見出し画像
×