カテゴリ

カテゴリ:雑感

鼻のむくみ...!?

カテゴリ:
息子がまた蓄膿になったので病院へ。そこで言われたこと。このあと先生の勧めで「ハナクリーン」っていう鼻洗浄器を買うことにしました(Amazonで)。塩で鼻腔を洗浄することで殺菌され、むくみも取れるとか。さらに、1日3回きちんと鼻洗浄してたらインフルエンザにも掛からないそうです。私もやろうっと。

カテゴリ:
10歳児はアレルギーで鼻や喉に問題がありつつも健康、夫もまあ健康、私は相変わらず病気がち。

私が週に3日外出すると寝込むという法則が見つかったので、出かけるのは週に1-2回にしてます。(全く出かけないで引きこもってるときのほうが多いんですけどね)

夫曰く、「旅行に行くとそのあと一ヶ月寝込む法則」もあるということなので、今年は旅行は無しかもしれん。すまぬ息子よ。

この一年と少し、自分の決断が正しかったのか何度も考えてきました。
私はそれについて一生苦しむのだと思います。

しかし病状が一気に安定してきたので、やはり決断は間違いではなかったのだと思います。

それを背負って生きてゆくのが私の人生なのだと思います。

カテゴリ:
更新していないのに毎日見に来てくださっている皆様、有難うございます。
私は生きています。
去年は自傷が過去最低に酷かったのですが、なんと今年は1回も自傷していません。

自傷しようとすると頭の中で
「やめなさい!」
と大声で叱る人格がいて、そのせいで我にかえるのです。
9歳からずっとやめられなかった爪噛みと、爪まわりの皮剥がしも、嘘のように止まりました。
今後、たぶん、もう自傷はしないと思います。

私は夏に症状が激化する傾向があるので、7月と8月は、とにかくストレスを避けて、楽しいことすらあまりせずに (テンションを上げるのも危険な為)、ひたすらダラダラ寝て過ごしていました。
毎年恒例の「誕生日」には、やはり多少おかしくなりましたが、大きな症状なく過ごすことができました。
9月が終わるまでは安心できませんが、概ね成功といって良いのではないかと思います。

以上、夏のご報告でした。
眠気に勝てないので今夜はこれで。
おやすみなさい。

初期の胃潰瘍だとさ

カテゴリ:
幻覚を見て近所の病院に行ったのですが、医師が無能なのと、初めての症状ということで様子見となりました。
「夫が目の前に立ってる」みたいなダイナミックな幻覚は治ってるんですが、目の端を影が走ることが時々あります。

いやーねー

さらに、その数日後、みぞおち激しい痛みを感じ、夫にひきずってもらって、家のすぐ前にある大病院を受診しました。
運悪く私の信頼している消化器科の先生がお休みで、内科の先生に診てもらいました。レントゲンと心電図は問題無し。
「急な胃痛の影に、心臓の病院が隠れていることがあるんですよ」とその先生。この病院レベル高いなあ。

初期の胃潰瘍が疑われる、ということで、液薬と錠剤を処方されました。
この錠剤、カプセルなんですが妙に小さい。小さい錠剤って、なんかデンジェラスな感じがしませんか? しかも1日1錠だけ服用。どんだけ強いねん。

問題なのはもう一つの液体のほう...。 見た目はグリーンスライム、口に入れた瞬間に広がる生臭さ、呑み下した後も口の中に糊のようにしつこく張り付く!
とにかく臭い。しかも、誰かの好意で入れられたのであろう人工甘味料が、さらに味の不気味さを際立たせておる。余計なことすんなや。
今日もこれを飲むのかーと思うだけで胃が痛くなりそうです(笑)



このページのトップヘ

見出し画像
×