カテゴリ

カテゴリ:家庭

カテゴリ:
塾の拘束時間が長くなったので週3回も弁当を作らなければいけないという嫌すぎる状況に追い込まれたのだが、なんとかやるしかあるまい!
息子はハンバーグ、ミートボール、コロッケ、メンチカツ、卵など、お子様が好きそうなものがことごとく嫌いな上、デコ要素を嫌悪しているので、市販の子供用弁当レシピ本はとうの昔にゴミ箱へダンクシュートした。
毎回レシピ考えるの辛かとばい〜  ということで、夫婦の昼飯を少しとりわけておいて子供の弁当の一品とするのが楽なんじゃないかと思い至った。
そんなこんなで今日は餃子入れたった。
クラスの皆様すみません。

カテゴリ:
はいよー

東京ではまだ雪が溶けません。
外に出たくありません。まあ雪が無くても出ないけど。

話は変わりますが、現在我が家では、1時間/週1回のペースで
お手伝いさんに来て頂いています。
シルバー人材センター なので、お値段はお手頃。

お恥ずかしい話なのですが、わたくし
ちょっと かなり片付けが苦手でして。

基本的にはキレイ好きなので、不潔な感じにはしないんですが、
とにかく本と子供のおもちゃや服など 「物が多い家」 で、なおかつ家族全員片付け下手
→ 色々あって部屋がカオスに → お手上げ
…と、このように負の循環に陥りがちなんですね〜…。

それをポロリと、昔息子がお世話になっていた保育園の園長先生に相談したところ、
人材センターを紹介されたというわけです。

今日は水回りの掃除をお願いしました。
その間に、私はリビングを整理して、掃除機を掛けます。

ええ、私も一緒にやるんです

普段なら絶対にやる気が起きないのに
(というかヘルパーさんが来る直前まで掃除のことを考えてグッタリ弱体化してる)
この曜日のこの時間はお掃除の時間!
って決めて、なおかつ人が来ると、出来ちゃうもんですね〜。

みなさんの自治体にもあるんじゃないでしょうかね?人材センター
興味があったら検索してみてください。

誕生日だったのでした

カテゴリ:
‎26歳の誕生日のとき。
私は涙が止まらなくて、せっかく両親が用意してくれたケーキにも手をつけられず、ただただ号泣していたのでした。
色々あって、本当にどん底だったのです。
あの時の私に言ってあげたい。
「10年後の貴女は、そんなに悪くない毎日を送っているんだよ」 と。
今日はSNSなどを通じて多くのメッセージを頂き、本当に嬉しかったです
人生は悪くない。そう信じて、これからも日々を大切に過ごしてゆきたいと思います。

謎の彼女X

(余談)
誕生祝いのあと、家に帰ってきたら、『謎の彼女
X』の1~8巻セットが届いていた。やったー!
とはいえ、これは2日前に自分で買ったもの。図らずして、自分で自分にプレゼントを贈るかたちになってしまった。
そして、何故か1巻が無い! …と思ったら、夫が読んでいた。わしより先に読むなあああああ〜〜!!!

みなとみらい行ってきました

カテゴリ:
今日は、家族で横浜のみなとみらい地区へ行ってきました。

臨港パークで海を眺めているだけでも
水面に魚の影や、クラゲの大群が浮かび上がってきたりして、面白かったです。

でも、やっぱり子供のためには遊園地へ行かなくちゃ! 
ということで
【Cosmo World!】  へ。 
私が遊んでた15年前とは大きく様変わりし、施設が立派になっていたので驚きました。 
一見、人で溢れかえっているように見えましたが、回転率がいいのか、あまり並ばずに済みました。(最長で15分程度)
難点としては、入場料が無いぶん、ひとつひとつの乗り物の値段が高いことでしょうか…。

下は、観覧車の中で撮った写真。
 子供が死んだようになっているのは、カメラが嫌いだからです。
みなとみらい観覧車

昔はよくパンパシフィックに泊まって遊んでたよな〜。
(写真集の撮影にも、パンパシフィックのスイートルームを使いました。あとは赤レンガ倉庫も…)

こうやって子供と一緒に来るっていうのも、悪くないもんですね。
次は是非、中華街方面にも足を伸ばしたいものです。

太陽観望会&梅が咲いた

カテゴリ:
今日、プラネタリウムを観るためにまたしても
「府中郷土の森博物館」に行ってきたんですが

なんと、建物の前に移動天体観測車「ペガサス」 が来てたのよ!

おかげさまで太陽プロミナンスと黒点の観察が出来ましたわ〜〜。
以前(3年くらい前?)、わざわざ太陽観察するために国立天文台まで行ったときには
雲が多くて結局観測できなかったんだけど、まさに今回のは棚からボタ餅!超ラッキー!

次は25日に来るそうなので、興味のある方は是非是非!お出かけしてみてはいかがでしょうか。

ちょうど梅も咲き始めたし、 うまく行けば
太陽観測→プラネタリウム→梅園散策
っていう最強コンボ決められますぜ。

息子(6)も楽しかったようで
「今日は幸せな一日だったね…」
って呟いてました。

最後にiPhone4Sで撮った梅の写真をば。
梅
3分咲きでしたが充分に幸せな気分になれました。

梅が咲いてこんなに幸せな気分になるなんて、生まれて初めての経験だよ…
年が明け、春が来て梅が咲く、そういう小さな事が、どれほど幸せなことなのかということが
この年になってようやく分かるようになってきたのかもしれない。

このページのトップヘ

見出し画像
×