カテゴリ:
米俵君の興味がモノに向くようになったので
私が食事を摂ってるときにはチャブ台の上に「触っても良いモノ」を山ほど並べて、その前に米俵君を座らせてます。
そうすれば、それらをしゃぶったり、なぎ払ったり、掴んで振り回したりして暫くは機嫌よく遊んでくれます。

マメにモノを拾ってやったり、目をみて話しかけたりする必要はあるのですが、かなり楽。
今もそうやって遊んでいる横でこれを書いてます。