カテゴリ:
「まうあー」
「ばわー」
という短い発声なら頻繁にしてたんですが
何度も同じ音を繰り返し発音することは無かった米俵君。

おとつい、なんだか声を出さずに口をパクパクさせてるなあ、と思っていたら、それは予行練習だったようで
昨日の夜、風呂に入れているときに
「ギャハッ。エヘ。エヘ」
と突然笑ったかと思うと

「あぶあぶあぶあぶあぶあぶあぶ」

超ロングなお喋りを聞かせてくれました〜。
「すごい!もっと聞かせて〜きゃー」
とお願いしたのですが、次の瞬間には
ふっ…と灯が消えたように、また元の米俵君に戻ってしまっていました。

ステップアップした最初の瞬間って、こういうの感じのとき多いよなあ。初めて笑顔みせてくれたときも一瞬だけ灯がともったようになって、その後またしばらく退行してたもの。

でも今日はまた朝から安定して喋ってます。
着実に前に進んでいるようです。