今日の昼、中央線に乗っていたら
一番端の席に座っているオバーさんに手招きされました。
自分の隣が空いたから座れと言う。

起きている米俵君を抱いて座るのは、結構困難なことなのだが
隣にあやしてくれる人が居れば、しばらくは大丈夫だし、それにあと一駅だから、なんとかなるか……

と思って有難く座ることにしました。

すると私の左隣のオッサン(会社員風)がなにやら、彼の左隣(A氏)に向かって
「寄って!寄って!」
と命令し始めたではありませんか。

「寄って!お前らの横、まだスペースあるだろ!」
「赤ちゃんが居るんだから!赤ちゃんが!」

と言っている。

(あ、この人、赤ちゃん嫌いなのかな)
と思い、席を立とうとした次の瞬間、
そのオッサンが立ち上がっていた。
そして私に
「ささ、どうぞ!」
と、今まで自分が座っていたスペースを勧める。
赤子をそこに置けとでも……?

さらに

「ほんとにお前は、くずみたいな奴だな。
 融通も利かないしよお
 どうしようも無い奴だよ。くず。」

とA氏を罵り続けるオッサン。
固まっている様子のA氏、その周囲の人々。

えーん恐いよーー
わけがわからないしー

ちょうどそのとき目的の駅についたので
私は無難に会釈しつつ電車を降りました。

降りてから振り向くと、オッサンはまた元の席に座っていました。
彼の同僚は大変だなあと思いましたです。