カテゴリ:
先週なかば、保育園の帰りのこと。

米俵氏はベビーカーから身を乗り出して

「ママ抱っこ!
 ママ抱っこいーい!」

と要求。
適当にいなして、そのまま歩いていると、突然

「ママ抱っこいいのーーーー!」

と甘えた声で叫びよった。
こ、断れん……

つうか完全に文章だなあ。今までも、助詞の使用は一応あったのだが(「ママプー」etc...)、こうやって自分で考えて使いこなしている感じはしなかった。

家に帰ってからも、夫の抱っこを嫌がって

「ママ……
 ママ……
 ママ抱っこいいのーーー!!」

と言いつつニヤリ。
助詞が使えるようになって本人も嬉しい様子。
よしよし、この調子でどんどん行け。