カテゴリ:
しかし、わしは夕方になるまでほぼ人間として機能していなかったので記憶が無いです。

それはさておき
何日か前に、米氏が赤子の頃からお世話になっていたバギーが壊れました。
それをきっかけにして、米氏は家から保育園まで走るようになりました。
(歩くんじゃなくて何故走るのかは謎)

大人の足で10分、急な長い坂道を含む道なのですが、行きも帰りも走ります。
身長95センチの人が走ってます。
すごいです。

同時期に、トイレで大も小も出来るようになりました。
感動です。

そして、ここ一ヶ月、私の具合が悪かったせいで
夫と米氏だけで外に夕食を食べに行ったり、夫に抱っこしてもらったりしているうちに
米氏は
「このオッサンは見た目は無愛想で、考え事をしているときなどは全く無反応になるが
 鬼のような怒り方をすることもなく精神状態も日々安定しており実はとっても優しい!」
ということに気づいたらしく、ふたりの距離は急接近。
今日も夫の膝に座って晩御飯を食べてました。

あー楽。
てかごめんよ夫、米氏。