変な学術
羊さんは毛を刈られるのが大嫌いだし、人間としても羊の毛を刈るのは面倒!

ということで
食用の羊には毛が生えないようにしたそうです。遺伝子の技術でチョチョイとね!
そしたら、毛の無い羊は、毛のある羊よりも味もよかったそうな。
まったくもって、うまい話とはこのことだね!!

そしてさらに、羊の中でおいしく食べられる部位はモモ肉くらいしかない〜
ということで、これも遺伝子をチョチョイといじって、モモ肉がたっぷりとれるように
尻の超デカい羊を作ったんですってよ奥様!!

さてさらに
今現在は、洗っても縮まない毛をはやす羊を開発中だそうです。

によれば、
「あと数年もすれば、この羊の毛から作ったセーターが世界中に広まり、
三回洗っただけで縮んでしまった兄貴のセーターを弟が着る必要はなくなるだろう」
とのこと。ヒャッホー!!


人間って好き勝手しよるなぁ。